夏の雪駄

家人はスーツ人ではないので

遊びに行くんだか仕事に行くんだか

さっぱりわからん

ってカッコで仕事に出かけます


で足元は雪駄

蒸れるから・・


六本木のあの局にも

新橋や赤坂のあの局にも、、


どこへでも行きます


そんな雪駄を買いに

先日、三鷹の下駄屋さんへ


下駄屋さんのが履きやすいんだって


で、おじさんに相談していたら

「皮底が減りにくいんだよ」

「ゴムのもいいよ」なんて話に



どうもいつも買っていた

4000円ぐらいのはウレタンだかの底だったらしく


とうとう皮底デビューです

鼻緒が印伝ですぜっ

写真の左下は

ボロボロになった古い雪駄


にしてもなんで夏履くのに

雪駄っていうんでしょうねぇ



lovely daze

リポーター、アクセサリーデザイナー、マナー講師 中嶋みさのHPです

0コメント

  • 1000 / 1000