スーツの値段

司会もですが、、
講師はスーツをよく着ます

お手頃価格のモノから
頑張って背伸びして買うものまで
たくさん着てきました

マナー講師の基本は紺スーツ
リクルートスーツに準ずるものです
もちろん、時と場合に合わせて
その限りではありませんが


昨年秋に冬物の紺スーツを買いました

駅そばの大型スーパーに行ったら
有名デザイナーのシリーズと
大きく銘打ち
スッキリデザインで「あら素敵」
お値段はいつも買うぐらいの半額以下で
「あら、素敵!」となり
購入

ちょうど冬物のスーツを探していたんです

今年の冬は大活躍してくれました
ありがとう


今日はさすがにウールのスーツはなぁと
春物のベージュジャケット(以前にちょっと背伸びしてかったマダムブランド)
紺の春夏物のスカート(キャリアブランドですが決して高くはありません、もうかれこれ5年は履いています)

久しぶりに着てみて思ったのは
「あ、着やすい」
「体が軽い」
そして、出がけに
「あら、細く見えるわよ」と母

実は、先日
先述のお値打ちスーツを着ていて
「ちょっと型が崩れてきたかな?」
「生地がモロモロしてきたかな?」
と思った事があったんです

お値打ちスーツは寿命が短そうです

値段は正直ですねー

いつもいつも同じスーツを着るわけにはいかないので
ちょっと良い物を長く着つつ
お値打ちで流行を取り入れていく
なんてスタイルが良いのかもしれません

さあ、これから研修です!

lovely daze

リポーター、アクセサリーデザイナー、マナー講師 中嶋みさのHPです

0コメント

  • 1000 / 1000