インフル中の葉とらずりんご

水曜に発病したマイインフルA

「うまく新薬に当たると家族にはうつらない」

という治験で

どうも一般的な抗インフル薬に当たってしまったらしい私は

熱はすぐに下がったものの

結構苦しめられ・・


食欲の全くない3日間

うなされながら思ったのが

「これは流行りのファスティングではないか!」


しかし

ただ断食しただけでは

回復した時にリバウンドもしちゃうし

筋肉も落ちてしまう


そこで

(ま、断食というよりは食欲が全くなかったのだけれど)

プロテインをちびちびと飲み

りんごを薄く切ってもらってふた切れほど

食事がわりに食べていたのだけれど


このりんごが美味しい!!


きっと普通の食欲だったら

ペロリと1個いけちゃう


この時期のりんごって

ちょっとボカボカしてきて

あのシャクシャク感がなくて残念じゃあないですか


それがまだまだシャクシャクいける

しかもすごく甘い

顔はブサイクなんだけど

それには訳があって・・・


このりんご

「葉とらず」っていうんですって


普通、りんごは

お日様が満遍なく当たって真っ赤になるように

葉っぱをとるんだそうな

でもそれは「赤く」するため


でもね

葉っぱを取らないで

葉っぱにお日様を当てると

りんごが甘くなるんだって!!

でも葉の陰ができたりして

綺麗に真っ赤にはならないんだとか


葉とらずりんご

とーっても美味しいです!!

lovely daze

リポーター、アクセサリーデザイナー、マナー講師 中嶋みさのHPです

0コメント

  • 1000 / 1000